So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイソン DC61MH の価格と評価 [掃除機]

ダイソンのサイクロン式掃除機というと
もう日本でもすっかりポピュラーになったけど

今、このダイソンで一番人気があるのが
DC61MH というハンディクリーナーなのだ。

DC61MH

しかし、何だろうこのデザイン?
掃除機というよりも釘打ち機のようだ。

全くオシャレとは程遠いデザイン。
とにかくゴツ過ぎるんだよね。

でも、これが人気なんだよね。
こういうのが逆にイイのかしら?

スポンサードリンク


ダイソン DC61MH のモーターは強力!


ダイソン ハンディクリーナー DC61MH には
ダイソンデジタルモーターV6が搭載されている。

このモーターは1分間に最大で110,000回転するらしい。

この回転数は普通のモーターの3倍になるので
吸引力も普通のクリーナーの3倍ある!

というのがダイソンの説明である。


確かに吸引力はとても強いのだが
モーターが強力であるために
稼動音もかなり大きいというネックがある。

だから、静かなクリーナーが欲しいという人には
あまりオススメできませんね。


ダイソン DC61MH はトリガー式


ダイソン DC61MH は普通のクリーナーと違って
スイッチがトリガー式となっている。

つまり、指でトリガーを引いている間だけ稼動し
指を離すと止まるようになっているのだ。

この方式の良いところは電気代が節約できること。

つまり、バッテリーの消費を
最小限に抑えることができるというわけ。


普通のクリーナーは基本的にスイッチを入れたら
ゴミを吸い込んでいようといまいと
ずっと動きっぱなしだよね。

いちいちスイッチを消したりするのは面倒だからね。

そういう意味ではトリガー式はイイかも。

ただし、ずっとトリガーを引いていなければならないので
指が疲れるという難点もあり。


意外と使いやすい?ダイソン DC61MH


普通のハンディクリーナーと比べた場合
ダイソン DC61MH はデカくて重いように感じるが

これでも人間工学に基づいた設計となっているのだ。

重心はグリップ近くにあり
グリップも手に馴染みやすい形となっている。

一見すると何だか扱いにくそうな製品だと感じるけど
実際には非常に扱いやすく作られているのだ。


そうは言っても、1.22kgという重量は
片手で持って操作するのにはやや重いかも。

特に女性や老人には辛いかも知れないね。


ゴミ捨ても簡単で、片手でボタンを押すだけでできる。

ただ、ゴミを捨てる際に、周りに粉塵が飛ぶという難点もある。

これはダイソンの掃除機全般に共通の欠点だね。



ダイソン DC61MH の価格と評価


何だかんだ言っても、ダイソン DC61MH の
一番のネックは価格だろうね。

ネットショップでその通販価格を調べてみると
安いところでも3万円くらいだからね。


★ダイソン DC61MH(Amazon)


ハンディクリーナーとしてはかなり高いと思うけど

はたしてそれだけの金額に見合う働きを
このダイソン DC61MH はしてくれるのだろうか?

★ダイソン DC61MH(楽天市場)


でも、この DC61MH の購入者の評価には
かなり良いというものが多いんだよね。

楽天市場のあるショップのレビューは495件あるが
★5の評価が298件、★4の評価が169件ある。

これを合わせれば467件となるので
大多数の人たちはこのダイソン DC61MHに
満足していることになるね。

実際、現在の人気商品となっているわけだから

価格の高さも気にならないスグレモノ!
ということなんだろうね。

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。