So-net無料ブログ作成
検索選択

象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライの凄さと価格 [除湿機]

マットを使わないふとん乾燥機を
最初に作ったのは象印。

そして、今度は衣類乾燥除湿機において
またしても画期的な製品を作ってしまった!

それが、象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライなのだ。

RJ-XA70

この象印 RJ-XA70 の画期的なところは
送風が360度可能であること。

これを部屋の真ん中に置いておけば
そこから360度全方向に送風ができるという
画期的な衣類乾燥除湿機なのである。

象印の発想はどこか違うよね・・・

スポンサードリンク


象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライのスゴイところ


従来の衣類乾燥除湿機は
基本的に送風方向は一定のままである。

だから、衣類を乾かす時などは
手動でその送風方向を変える必要がある。

これが今までの常識であり
別に誰も文句は言わなかったわけ。

ところが、象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライは
自動的に送風方向を変えられる。

しかも、その送風角度は最大で360度なのだ。

洗濯物を乾かす場合には
象印 RJ-XA70 をその中心に置けば
ムラなく乾かすことができるし

部屋の除湿をする場合も
室内の空気がかき混ぜられるため
より乾燥しやすくなるというわけ。

何だかスゴイよね。

RJ-XA70

象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライの機能


象印 RJ-XA70 の送風口は
横方向に自動的に動くようになっているが
その時に上下方向の設定も可能なのだ。

「上下方向90度」「上方向60度」「下方向30度」の
3段階が選べるようになっている。

やはりこれはスゴイよね。


風量は5段階で調節でき
「乾燥コース」「エココース」「循環送風コース」
「夜干し(静音)コース」の4つのコースがある。

まあ、これだけの機能があれば十分かも。


象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライはデザインも斬新!


象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライの本体は
円筒形となっている。

これまでには無かった斬新なデザインだよね。

まあ、360度に送風するためには
丸い形がベストだったのだろうけど
なかなかオシャレでイイ感じの除湿機だね。

このデザインなら、インテリアとして
どんな部屋にも溶け込むんじゃないかな。

いかにも「除湿機です!」みたいな感じがしないし
オシャレな人なら気に入りそうだよね。

RJ-XA70

象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライの価格


象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライの価格は
一般的な衣類乾燥除湿機よりは若干高めかも。

でもこれだけ斬新な機能があるのだから
多少高くてもその価値は十分にあるだろうね。


アマゾンでの現在の価格は34,319円です。

★象印 RJ-XA70-WL(Amazon)


楽天市場では32,724円が最安値。

ということで
今なら楽天市場で購入した方がお得かも・・・

★象印 RJ-XA70(楽天市場)


ただ、この象印 RJ-XA70 サーキュレート ドライは
ある程度広い部屋で使わないと活躍できないかも。

だから、ワンルームに住んでいる人がこれを買っても
あんまり意味が無いかも知れないね。

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。