So-net無料ブログ作成

パナソニック創風機Qに新機種F-BM25Tが登場! [扇風機]

パナソニックの創風機Qが発売されたのは
多分去年の今頃だったと思うけど、

その先進的なデザインに誰もが驚いたし
笑ってしまった人もいただろうね。

そんなパナソニックの創風機Qに、
新機種F-BM25Tが登場することになりました。

f-bm25t.jpg

見ての通り、従来機種F-BL25Zとの違いは
本体を支えるスタンドにある。

もちろん、単にスタンドが高くなっているだけではない。

スタンドを良く見ると何やらスイッチのようなものがあるが、
これはもしかして・・・

スポンサードリンク


今度の創風機Qは首振りが可能!


そう、創風機Qの新機種F-BM25Tのスタンドには、
自動首振り機能が搭載されているんだよね。

去年発売された創風機Qの評判は上々だったけど、
首振り機能が無いというのがネックのひとつだった。

そこで、パナソニックは1年越しに
首振り機能を搭載したスタンドを作ったというわけ。


実は、創風機Qの新機種F-BM25Tと
従来機種F-BL25Zの違いはここだけ。

つまり、本体そのものは変わっていないんだよね。

まあ、新しく開発された首振りスタンドに
従来の創風機Qを載せただけと言ってもイイかも。

でも、首振り機能があった方がやっぱり便利だよね。


首振りスタンドは単体でも購入できる!


この首振りスタンドは単体で別売りもされている。

したがって、すでに従来機種F-BL25Zを持っている人は、
この首振りスタンドを購入すれば良いということ。

首振り機能が欲しいからといって、
何も新しいF-BM25Tを買う必要はないということだね。

でも、この首振りスタンドだけでも、
けっこう価格が高かったりするのよね。

まあ、創風機Q自体が普通の扇風機よりも高いから
結局そうなってしまうのかな。


限定生産の越前漆モデルとは?


創風機Qの新機種F-BM25Tには、
従来のF-BL25Zと同じように3種類のカラーがある。

でも、それだけでは終わらないんだよね。

今回の新機種F-BM25Tには、限定生産モデルもあるのだ。


それが「越前漆モデル」というヤツ。

f-bm25tu.jpg

要するに、創風機Q本体の表面を漆で固めたという
ちょっと有り得ない感じのモデルなのだ。

普通、電化製品の表面を漆で固めるかな・・・

創風機Q自体がユニークな製品だけど、
さらに漆で固めてしまうとは何とも奇想天外。


その代わり、この越前漆モデルには高級感がある。

こんなのが部屋の中に置いてあると、
「この家の主はただ者ではないな」と思ってしまうかも。

もちろん、越前漆モデルの値段は相当高いけどね。


創風機Q F-BM25Tの発売日は2016年5月


そんなわけで、創風機Qの新機種F-BM25Tは、
2016年の5月に発売されます。

興味のある方はコチラから見て下さい。


パナソニック 創風機Q(Amazon)


パナソニック 創風機Q(楽天市場)


言い忘れていたけど、越前漆モデルは
100台限定販売だそうです。

これを持っている人は日本に100人しかいないとなると、
これはちょっと貴重な家電製品となるよね。

何か後からプレミアも付きそうな感じ・・・


スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。