So-net無料ブログ作成
検索選択
空気清浄機 ブログトップ

シャープ KC-D50 の価格と KC-B50 との違い [空気清浄機]

シャープの加湿空気清浄機 KC-D50 の価格が下がって来た。

そういうわけで、アマゾンの空気清浄機ランキングでは
このシャープ KC-D50 が現在1位となっている。
   
★【PM2.5対応】SHARP KC-D50W

やはり私の予想通り、パナソニック F-VXJ50 の天下は
それほど長続きしなかったね。

現在のアマゾンでのシャープ KC-D50 の価格は17,750円。
それに対して、パナソニック F-VXJ50 の価格は18,880円。

こうなるとやっぱりシャープ KC-D50 の方が強いよね。


正直なところ、両者の価格が全く同じでも
シャープ KC-D50 の方が強いだろうね。

だって、今までそうだったから・・・


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

Panasonic 加湿空気清浄機 F-VXJ50-W の人気と価格 [空気清浄機]

Panasonic F-VXJ50-W
現在人気の加湿空気清浄機。

実際、アマゾンの人気商品ランキングでも
加湿空気清浄機部門では1位となっているからね。

   

実は、加湿空気清浄機では長い間
シャープのKC-B50-W に人気があったのだが

ここに来てどうやらその流通量が減ったらしく
価格が少し高くなってしまった。

そんな状況に頭角を現してきたのが
このPanasonic F-VXJ50-W というわけ。


Panasonic F-VXJ50-W も シャープ KC-B50-W も
性能的には大して変わらない。(多分?)

だったら、価格の安い方がイイよね!という感じかな。


ハウスダストなんて嫌い!


フローリングの部屋に住んでいるとよく分かるんだけど
いつの間にか床の上にはホコリが溜まっている。

それだけ部屋の中には
けっこうホコリが舞っているということ。

いわゆるハウスダストというやつ。あーやだやだ。


Panasonic F-VXJ50-W は
こうしたハウスダストをしっかりと吸引してくれるので
部屋の空気はかなりキレイになるはず。

本体の横側と下側から空気を吸い込むので
ハウスダストが床の上に落ちる前に吸い込んでくれるのだ!

まあ、100%吸い込んでくれるわけではないけど・・・


でも、これなら毎日掃除しなくてもイイかもね!

これは怠け者の発想だな。


ナノイーの効果


Panasonic F-VXJ50-W には
ナノイーが搭載されているのもポイント。

このナノイーとはパナソニック独自の技術で
花粉やカビ菌などの有害物質を分解したり
タバコやペットのニオイなどを消してくれるもの。

だから、部屋の中の空気は
スッキリとキレイになるというわけ。


「ペットのニオイが気にならなくなった」
なんて口コミもあるようだし・・・


そして、今更ながらの「PM2.5対応」!

まあ、現在販売されている空気清浄機なら
これは当たり前だよね。

逆にPM2.5対応でなかったら売れないよね。



といったわけで
Panasonic F-VXJ50-W の人気が高いわけだが
この人気はいつまで続くのだろうか?

シャープの製品が安くなってくると
またシャープに1位の座を奪われてしまうのだろうか?

その可能性はかなり高いかも。
だって、今までがそうだったからね。


Panasonic 加湿空気清浄機 F-VXJ50-W の詳細はこちら!







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング
空気清浄機 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。